本文へジャンプ

一等地物件開発事業内容 OurBusiness

トラスト方式でのムジャキフーズの役割は、「一等地(資金力)」と「商人(経営力)」です。特に個人では資金面、立地の可否判断が困難な「一等地」への出店という役割は重要です。
店舗は一端出店したら簡単に移転できません。また、個人が独立する際、資金不足から立地選定で妥協することが多く、結果として成功確率を下げる要因にもなっています。そこで、一等地を確保し、そこにオーナーが想いを注げる店舗(ハード)をつくる部分を当社が担当します。
多額の資金が必要な一等地の店を「投資資金なし」で経営できるチャンスとステージを常に用意するために当社では専門部署による一等地開発に力を入れています。

ムジャキフーズが考える一等立地
  • 路面の1階
  • 主要駅から徒歩圏内
  • 通りから目立つ(視認性が良い)
  • 物件の店舗面積100㎡以内

PageTop